BLANCとの共存日記in香港 | 初めて飼う犬との生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by みぃ on  | 

ここ数日で、すっかり秋の景色に変わりもうすぐ冬が来るのだなぁと思うこの頃です。
(気が早いかしら・・・

夏の暑い時期に比べたら月とスッポンの気温の違いで、BLANCはご機嫌モードになっております。(笑)
とても、お散歩の時間が快適らしく、ルンルンでお散歩へでかけます。
とくに今週は週初めから雨が降り続いたので、お散歩に出かけられなかったワンちゃんも多いはず!
今週の雨上がりの日に買い物に出かけた時、大型のワンちゃんが飼い主さんと一緒に嬉しそうにステップしながら歩いているのを見て、「私も早く帰って、BLANCのお散歩へ行こう。」と思ったくらいでした

公園に行くと、大きなグラウンドでは何処かの会社の余興なのでしょうか。
野球やサッカーをしておりました。
まあ、秋といったらスポーツですかね。
私はスポーツは好きですが、年を重ねるごとに段々と億劫になり、最近ではもっぱら観戦。
メタボが気になるこの頃です

さて、BLANCの歯について少しだけ。

先にもお話しましたが、BLANCは6月に15本、抜歯しました。
きっかけとなったのは、お友達のお話から。

お散歩中、久々にあったお友達(BLANCのガールフレンドちゃん)がエリカラをつけていたので、どうしたのか聞くと、歯槽膿漏で歯を抜いたとの事。
そしてその歯槽膿漏のことで色々と聞いていくうちに、BLANCにも思い当たる節がゴロゴロ・・・

①口の中が臭い!
②歯がグラグラしている。
③歯肉が赤黒い。  等々。。。

そして、歯がポロリと抜け落ちたそうなのです。

ウチも、感心して聞いている場合ではないと思い、聞いた日も次の日も必死に歯を磨いていたら・・・
なんと、いきなり歯が1本抜けた・・・

すぐにお友達に聞いて、犬の歯の専門の先生に診ていただいた次第であります。

本当は毎日、きちんと歯のお手入れをしていれば、BLANCも嫌な思いをせずに済んだのにと、後悔ばかりしていましたが、先生に「歯垢の付きにくい、付きやすいは人間も犬も一緒です。今はBLANCちゃんの為に、早く処置をしましょう。」と言って下さったのが救いでした。

病院へ行った日に、手術が出来るかどうかの検査をし、手術の日を決めました。

そして、手術当日、朝からBLANCを病院へ預け、戻ってきたのは夕方。
2週間ほどは、あまり元気がなく大人しくしていたBLANCですが、普通にご飯が食べれるようになってからは元気、元気
今までのBLANCとは思えないほどの食欲
歯茎が痛かったんだねぇ・・・。

気付いてあげられなくてごめんね。

今ではすっかり食いしん坊であらせられます


秋だね
きんもくせいのにおいが公園に漂っておりました

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by みぃ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://monchienblanc.blog64.fc2.com/tb.php/470-72617a67
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。